Lilyの夢占い

夢の意味を知って毎日に活かしましょう

緊張する

f:id:lilydream:20211216142413p:plain


緊張する(ドキドキする/緊張/ドキドキ)夢は、現実での出来事や将来への不安、過去のトラウマのフラッシュバックなどで眠っていても緊張している状態。心配性や緊張しやすい体質・性格の方も多く見ることがある夢です。

特定の日時やシチュエーションで緊張する夢は、詳細に思い出せる場合予知夢の可能性もあります。

ただし夢の中で緊張することで本番に備えられたり、心の準備をしておくという意味もあるため、現実では予想よりも緊張感が少なくなる逆夢と判断することも可能です。

人前で緊張する夢は、実際に人前に立つシーンや特定の人の前に出ることなどに抵抗感を感じたり、過去にそのような状況が起きたことへのフラッシュバック。しかし夢を味方につけることで気構えができるので勇気が出てくる暗示も。

爆弾の配線を切る・不安定な橋を渡るなど生死に関わる緊張の夢は、0か100かを極端に考えてしまう状況。心細さと不安とが混在していますが、元の性格や過去の体験からくる場合もあります。

犯罪者や敵などを目の前にして恐怖したり、手術や治療に臨むとき、あるいは戦争・災害・事故を見て緊張する夢は、自分の中にある心配や不安が過剰になっている暗示。自分で自分の可能性や行動力を制限しやすい時なので、適度にリラックスしながら思い込みを払拭したいところです。

試験や面接など、試されるシーンで緊張する夢は、実際の試験や面接への備えや心の準備のほか、自分に寄せられる期待や重圧への緊張を暗示。

これから試験や面接を控えている方は心の準備をしておく意味が加わるため、逆夢と判断して運気好転につなげることもできます。

 

【合わせて読む】