Lilyの夢占い

夢の意味を知って毎日に活かしましょう

f:id:lilydream:20211228202204p:plain


雨の夢は、涙や悲しんでいる様子を示すことが多いですが、生き物にとって欠かせない恵みの雨であり、生命を育むものとして良い意味ももっています。

小雨や霧雨のように雨が静かに降っていて良い印象であれば「恵みの雨」となり、穏やかな心持ちが良い出来事を引き寄せるでしょう。

屋根や天井からの雨漏りの夢は、ネガティブな感情を放置していると思わぬかたちでつけが回ってきてしまう暗示。セルフケア・メンタルケアを丁寧に。

雨宿りの夢は、悲しい・不可解・不愉快なことがあっても「待つ」「事を起こさない」など、慎重な判断が吉。どこかに雨宿りをさせてもらえる夢は、助けや協力者を頼ることができそうです。

土砂降りや豪雨の夢は、行く手に立ちはだかる障害。ただし豪雨の中を走り抜ける、雨を気にせず進む場合、勇気や高いスキルによって障害を乗り越えられる暗示です。

雨が川のようになりいろいろなものを流す夢は、一度何かがリセットされる状況に。ただしリセットによって物事が良い方向へ転じることもあります。

雨上がりの夢は、トラブルが起きても問題が収束し、ほっと安心できる瞬間が訪れるでしょう。

※雨乞いの夢は「祈る」の項目で確認してください。

 

【合わせて読む】