Lilyの夢占い

夢の意味を知って毎日に活かしましょう

f:id:lilydream:20211218203833j:plain


服(洋服/衣類)の夢は、自分自身の現在の立場や意識(気持ち)を表します。

夢の中では通常、着ている服にまで意識を向けることはあまり多くはありません。しかし特定の服や服装が特徴的に夢に現れたときは、それぞれの持つ意味をチェックすることで自分の状況や意思が確認できます。

 

スーツ     :フォーマル・自立心・外に出て行く意欲・真面目・丁寧
ジャケット   :真面目・自立心・装う・適度に着飾る・襟を正す
トップス    :身近にあるもの・普段通りの自分・意識しにくい身近な部分
ズボン(パンツ):行動力・活発・活力アップ・計画を実行すべき時
スカート    :女性性・自由な気持ち・自由への憧れ・快適
下着(インナー):身を守る・自分自身に目が向く・自分を大切にする
パジャマ・寝間着:リラックス・くつろぐ・落ち着き・羽根を伸ばしたい気持ち
ドレス・正装  :華やかさ・フォーマル・社交運上昇・コミュニケーション
和装・着物・浴衣:古い時代に思いをはせる・古風・ノスタルジック・個性を主張
制服      :ルールに対して厳格・決まりごとに忠実
防寒着     :強い守りに入っている・周囲の状況に適応・自己防衛
雨具      :外の刺激から身を守る・防衛意識・周囲に惑わされない
 
特定の服が強調されたら、それぞれの意味をチェックしましょう。奇抜なの場合、新しい変化が起きる可能性や、変化を起こしたい気持ちを示します。
人から服をもらう夢は、その服があなたにとって必要であること・人からもたらされるものを暗示。ボロボロの服は、あなたにとってのウィークポイント(弱点)や修正が必要な課題、またはあなた自身がぞんざいに扱っていることを表しています。
たとえば家族からドレスをもらう夢は、家族との繋がりからコミュニケーション運が向上する暗示。ただしボロボロのドレスだった場合、あなた自身が積極的にコミュニケーションを磨いていかなくてはならないと解釈できます。
自分の趣味ではない服の夢は、その服の象徴する意味に対する「選り好み」や「好き嫌い」を暗示。
たとえばおかしな柄のトップスを買ってしまった夢は、普段身近にいる人や家族に対してストレスを感じているものの、自分自身の好き嫌いが激しいためにストレスを抱えている可能性を示します。
 
【合わせて読む】